ケアシェル株式会社で取り扱う商品、ケアシェル(カキ殻加工固形物)と鳥羽かき殻肥料「しおさい」のご紹介です。

ケアシェル(カキ殻加工固形物)

カキ殻を粉末にしたものを独自の技術で固化した天然の栄養剤です。

原材料はカキ殻と海洋性水酸化マグネシムのみで、海のものから出来ています。接着は水のみで行っています。

ミネラルがたっぷりなので、大きくて身入りの良いアサリが短期間で育ちます。ケアシェルは、激減する国産アサリの復活を応援しています。カキ殻を原材料にした自然の栄養剤で安心・安全な「国産アサリ」を育成しませんか?

ご要望に応じて、サイズ別にご注文を承ります。

1袋10kg

ケアシェル1袋 【定価】4,400円(税込)

カキのシングルシード天然採苗にケアシェルが使えます!


新しい技術を活用してみませんか?

ケアシェルが入った種苗器を岸壁などに吊るし、天然のカキ幼生を付着させ、シングルシートのカキ種苗を確保する天然種苗技術が開発されました。

研究の詳細は、以下のURLをご参照ください。
新技術による地場採苗を活かしたマガキ養殖システムの開発
地場種苗・健康診断・経営戦略でピンチをチャンスにかえるマガキ養殖システムの確立PDF
成果普及資料 地場種苗を活かしたマガキ養殖のすすめ~その理論と実践~(令和3年10月)PDF

当社では、農研機構生研支援センター「イノベーション創出強化研究推進事業」において、カキの種苗に適したケアシェルを新たに開発し、販売しています。

シングルシートマガキ採苗・養殖システムは、新しく開発されたサービスです。まずはお気軽にお問い合わせください。

ケアシェルのオーダーメイドも対応できます。

お客様のご要望に応じて、ケアシェルを特別な形に加工して納品することも可能です。お気軽にご相談ください。

さらにケアシェルを知りたい方は「ケアシェルの特徴」をご覧ください。

鳥羽かき殻肥料「しおさい」

天然資源のリサイクルから誕生した「鳥羽かき殻石灰」は土と農作物、地球にやさしい天然有機肥料です。

酸性土壌を穏やかに中和し、土壌中の友好微生物の活性化を促進します。石灰分だけでなく、豊富なミネラルを補給し、作物根の分岐発達を促進します。

天然動物性有機石灰であるため、多量施用でも過剰障害をおこしにくい商品です。従来の石灰は、散布後に水を含むと固まる性質がありましたが、かき殻石灰は、水を含んでも固まりにくい特徴があります。1袋あたり20kg入りです。

特徴

  • アルカリ分48%
  • 成分保証
  • 普通肥料

施肥量 ※10a当たり 1袋=20kg

果樹 野菜 花き 水稲 工芸作物
5〜8袋 7〜8袋 5〜6袋 5〜8袋 5〜6袋 6〜7袋

分析成分

炭酸カルシウム マグネシウム 窒素
92.6% 0.20% 0.09%
珪酸 リン酸
0.48% 0.10% 1750ppm
カリウム マンガン ヨード
0.10% 66ppm 49ppm
ホウ素 亜鉛
26ppm 11ppm 2ppm

製造元:鳥羽かき殻加工センター

かき殻が天然肥料に生まれ変わるまでをもっと詳しく知りたい方「鳥羽かき殻加工センターのご紹介〜かき殻が天然肥料に生まれ変わるまで〜」をご覧ください。

販売価格、お引渡し方法やご質問など

下記のお問い合わせボタンから、まずはお気軽にお問い合わせください。